2022-01-05 11:00:00

 1月25日(火)ランチ休ませていただきます。

 

金・土曜日は、閉店時間22:00(ラストオーダー21:00 最終入店20:30)といたします。

その他の営業日は、21:00閉店(ラストオーダー20:00 最終入店19:30)となります。【いずれの曜日も一組2時間制です】

 *コロナの影響や、行政等からの要請があった場合には、変更する場合もあります。

 

席数やお時間に限りがある中ですが、みなさまのご来店をお待ちいたしております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 


2022-01-01 07:00:00

あけましておめでとうございます。今年は「壬寅」(みずのえとら)。

 

「壬」は十干の9番目。次の生命を育む準備の時期を意味しています。厳しい冬を耐え、内に蓄えたエネルギーが次の時代につながりゆきます。土の下で芽が膨み、土が盛り上がっている、まさにそんな状況です。

「寅」は十二支の3番目。生命の誕生を表しています。暖かくなって動き出した虫たちが、春の胎動を助けるイメージです。強く大きく成長するといったことを表しています。

 

辛く厳しい冬を乗り越え、温かな春の風の中で、草木の芽吹きは生命力にあふれ、新たなものが生まれ出る・・・そんな年が期待されます。

 

大切なことは、辛く厳しい冬を“乗り越える”ということではないでしょうか。逃げるのではなく、じっと我慢するだけでもなく、積極的に乗り越えるということ。春を信じて。芽吹きを信じて。

 

厳しい時期を乗り越えるための努力。それは自分自身を磨くことであり、コツコツと実力を養うことともいえるでしょう。その努力は強く明るいエネルギーとなり、新たな力を生み出すことにつながるはずです。

厳しいほど、辛いほど、大きな努力が必要ですが、それはエネルギーとなって、春が来れば力強い芽吹きになるのです。

 

コロナは世の中に辛く厳しい冬の時期をもたらしました。Ninoもまだ厳しい冬を過ごさねばならないかもしれません。でも、だからこそ、今しかできないことを積み重ねたいと思います。逃げるのではく、我慢するのでなく、次の力強い芽吹きを信じて、エネルギーをたくわえる努力をせねばならないと感じます。

 

冬には冬ならではの、春になれば春らしく、皆さまに元気と笑顔をお届けできるお店でありたいと思います。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 



1