2020-04-29 08:46:00

ちょうど若草山の山焼きが行われた1月末のころ。

まだ奈良の街には、たくさん海外からのお客さまの姿がありました。

少しずつ少しずつ街の様子が変わり、3月の東大寺お水取りのころは、人よりも鹿が目立つようになっていたように思います。

それでも人は、毎日同じことを繰り返し、同じ場所で同じように仕事をしていると、変化を察知する力が薄れることがあります。

Ninoも、1月から3月にいたるまで、例年とは異なるお客さまの減少を感じてはいました。

けれども現実を見つめ、先を見通す力は、日々繰り返される日常の中で弱まっていたかもしれません。

 

そんなとき・・・

あるお客さまがいつものようにお食事に来られました。

中国、そして私たちのレストランとも縁のあるイタリアでの新型コロナウイルスの状況等をお話されました。

そして「日本も近いうちに同じようなことが起こるかもしれない」と。

その言葉を聞いて、現実を見つめ、先を見る目が開きました。

“もしもお店を休むことを要請されたら・・もしも街が閉鎖されたら・・”

恐れるのではなく、前を向くための思考でした。

Ninoでは、以前からネットショップの準備をしていました。

レストランと並行しながらの作業はなかなか難しく、中断していたのですが、3月頃から本格的に準備作業を再開しました。

 

4月に入り、売上減少を心配した常連さんが応援に来て下さることもありました。

Ninoファンの方が立ち寄って下さることもありました。

本当に本当にありがたかいことです。

でも、“うつらない うつさない”を第一に考えると、お客さまを大切にするために休む・・そんな選択にいたりました。

そして、今しばらくはネットショップで、みなさまのお役に立つことに懸命に取り組んでいます。

これからどうなるかは誰にも分かりません。

でも、常に今この現実をしっかり見つめ、その時その時にできることを積み重ねたいと思います。

いつも“みんなが笑顔である”ことを大切にしながら・・。


2020-04-12 10:32:00

4月13日からしばらくの間お休みいたします。

まずは、5月6日まで。6日以降は様子を見ながら決めていきたいと思います。

 

今一番大切なことは、うつらないこと、うつさないこと。

そのために、休業を決めました。

自分のために…大切な人のために…みんなのために…

 

そんなときも、Ninoはみなさまに少しでも笑顔になってほしい。お家でも美味しい食事を楽しんでほしい。

そんな思いで、休業期間もネットショップから、Ninoの味をお届けします。

シェフがお店と同じように一つひとつ作ったパスタソース。

おうちでも、Ninoの味を楽しんでいただければ、嬉しく思います。

 

新型コロナで大変だけれど、日々の暮らしの中で、少しでも笑顔の時間ができますように…

また営業を再開したら、元気な姿を見せてください。

みなさまの笑顔に出会える日を楽しみにしています。

 

 


2020-04-01 16:34:00

オリーブオイルはイタリア料理の要。大切な存在です。

 Ninoで使っているオリーブオイルは、イタリア直送。

日本では手に入るのはNinoだけ。

このオリーブオイルとの出会いには、こんな物語がありました。

 

***

 

あるとき、イタリアの若者4名がNinoを訪れました。

しばらく後、その中の一人、Giulia(ジュリア)という女性からこんなメールが届きました。

 

「私の父 Luca(ルカ)がオリーブオイルを作っています。Ninoで使ってみませんか?」  

      

***

 

そんなご縁でNinoにやってきたオリーブオイル。

軽やかでフルーティなオイルは、どんなお料理にもよく合います。

ローマの北側に位置するブレーラの地で、環境に優しく有機認証を受けた製法で作られました。

 

 

そんなLucaは私たちの大切なパートナー。

「コロナの影響はありますか?お元気ですか?」

と尋ねたところ、

「元気にしているよ。でもイタリアは大変な状況だ。」

今の私たちよりも、ずっと大変な思いをしているであろう彼を少しでも元気付けたい。

そんな思いでのお知らせです。

 

Luca、そしてイタリアへのメッセージを届けようと思います。

皆さまのお力もいただけたらと思います。

 

お店で直接メッセージカードを書いていただくこともできます。

また、メールもOK。 slowlyfoods.nino@gmail.com

Luca」と書き始めてください。

イタリア語、英語、もちろん日本語でもOKです。

皆さんの声を届けたら、どんなに喜んでくれることでしょう。

 

そして、よかったらLucaのオリーブオイルをおうちでも召し上がってください。

通常一本(1リットル)4500円での販売ですが、しばらくの間、皆さまには3500円でお届けします。感謝と祈りを込めてNinoは小さなお店ですが、互いに支える力が少しでも大きくなることを願っています。

 

1本 3500円(期間限定)

ご購入はこちらへ

   ↓

https://slowfoodnino.shop-pro.jp/

 

バーコード

★店頭、ネットショップでお求めいただけます。

 

 


2020-03-12 11:16:00

3月11日、被災地等復興支援ボランティア営業をさせていただきました。

ご来店、ご協力をいただきました皆さまには心より感謝申し上げます。

新型コロナウイルスにより、外出等を控える方が多い中でしたが、この日は例年と変わらず、たくさんご支援の輪をひろげていただきました。

今、私たち飲食店も厳しい状況にありますが、“苦しいとき、しんどいときこそ、自分だけの利益を考えるのではなく、分け合い、助け合いの精神を大切にしたい”と思っています。

 

毎年この日にご来店くださる方が、今年もいらして下さいました。

偶然この日に来店され、活動を知って寄付を下さった外国からのお客さまもおられました。

他にも、賛同の気持ちを精一杯に伝えて下さる方。「私東北出身なんです。思わずお店に入りました」と語って下さる方。

みなさんの声、お力を本当に嬉しく思いました。

 

当日の売上金78,336円と、今年度1年を通じて皆さまから託していただいた24,700円をあわせて、“公益財団法人 鎮守の森プロジェクト”に寄付させていただきます。

皆さまのご厚意に心から感謝申し上げます。


2020-03-05 11:07:00

新型コロナウイルスが私たちの日常生活や、経済等様々なことにに影響を与えています。

不便なこと。不安なこと。それぞれの立場でいろいろとあることでしょう。

 

2011年3月11日。

あの日を境に、一瞬にして不便と不安が東日本を覆いました。

 

まもなくその日が来ます。

あの日のことを思い出します。

胸の奥から湧いてくる感情を思い出します。

いつまでも忘れません。

そして苦難は必ず越えて行けると信じています。

 

日本各地で様々な災害が起こりました。

すべてのことに何かができるわけではないけれど、行動の一つとして私たちは3.11ボランティア営業を続けたいと思います。

 

今年もNinoでは、3月11日の売り上げすべて寄付します。

スタッフも、その日はボランティアでお料理を作り、お客様に接し、お皿を洗います。

思いを行動にする一日です。

 

奈良の地から祈ること、忘れずにいること・・・

3月11日に、皆さまと共有できたらと思います。

どうぞみなさま、Ninoでのお食事を通じて、ご協力くださいませ。

 

そして、この震災だけでなく、日本各地での大きな災害や、世界中には災害や紛争等で、辛い思いをしておられる方々がたくさんいること。

考えるきっかけになればと思います。

世界中の人々が笑顔でいられることを願って・・・

 

    ☆ ☆ ☆

 

「森の長城プロジェクト」を応援しています。

東北の海岸線に緑の森をつくる活動です。

苗木となるどんぐりを育てる活動もしています。

売上金は、こちらに寄付する予定です。

   http://greatforestwall.com/

 

 

 



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...